お知らせ

ジューンブライド♪

皆様こんにちは。

フェリーチェのブログをご覧になって頂きましてありがとうございます。

 

本日は少し風は強いですが、とても過ごしやすい天気ですね^^

結婚式日和の天気でホッとしています♪

本日の結婚式では花火を使った演出もありますので天気が良くて本当に良かったです!

 

さて早いもので5月も終わり、6月になろうかとしています。

6月と言えばジューンブライド^^

結婚式が多く行われるイメージが強いですよね?

本日はジューンブライドの由来を書かせて頂きますね。

 

ジューンブライドには、色々な説があります。

 

中でも一番分かりやすいのがヨーロッパでは6月はお天気が良いとされている事です。

雨が少なく気温も良い月です。

ウエディングドレスを着て結婚式を挙げるので、出来れば雨は降ってほしくないですよね(^_^;)

イタリアでは6月の花嫁と言う言葉もあるぐらいで祝福ムードになります。

ヨーロッパでは6月12日は恋人の日となっているそうですよ。

6月は気候が良く祝福ムードの中で結婚すると幸せになれる。

と言う説がある事から6月は人気でジューンブライドと呼ばれているみたいです。

 

意味など知っていれば楽しみも増えると思いますので、

これからご結婚をお考えの方は色々調べてみるのも良いと思いますよ^^ images.jpg